××
×

わが子にあう塾を見つけるサイト

悠々舎は学びのデパート

悠々舎という入り口からたくさんの学びを選べます!

​少しでもご興味があればお気軽にご相談ください。


コース

1. 算数・国語

2. 英会話

3. ロボット教室

4. サイエンス教室


算数・国語

ひとりひとりの学びに寄り添います。

​子ども達それぞれの特性を生かした学習方法で取り組みます。

料金

入塾金:10,800円 

小1・2・3 1教科:4,320円〜

小1・2・3 2教科:7,560円〜

小4・5・6 1教科:5,400円〜

小4・5・6 2教科:9,720円〜

*各教室によって料金が異なることがございます。

​ 詳しくは各教室にお問い合わせください。


英会話

2020 年から小学校・中学校での英語教育が大きく変わります。

・2020 年、小学3 年生から英語教育がスタート!

・小学5・6 年生から教科として英語の科目がスタート!

・中学の英語は、より対話的な英語で行われるようになります。

・大学入試では今までの「読む」「書く」に偏った試験内容から、

「話す」「聞く」が加わりました。


4技能=聞く・話す・読む・書く

が重視されています。

悠々舎ではそんな英語4技能をおさえた、

バランスのいいオンライン英会話のレッスンを取り入れました。


レッスンの流れ

1. 単語・構文・文法

動画を見ながら、その日のレッスンのポイントをわかりやすく解説してくれます。

わからないところがあれば、当塾の講師がサポートします!


2. 発音・リスニング・文法

外国人講師がオンラインで生徒と英会話でレッスンを行います。

オンラインで表情を見ながら最適なフォローをします。


3. 質問・疑問への学習指導

わからなかったところを当塾の講師が解説します。

自宅での学習方法も指導します。

料金表

入塾金

10800円

こども英会話

​10800円

こども英会話プラス

​12960円



ロボット教室

新しく、そして楽しい学びを楽しい学びで、子どもたちの可能性を広げよう!

『好き』は才能のひとつだと、悠々舎は考えます。

その『好き』な気持ちだけで、子ども達の学びは広がっていきます。


ロボット教室アドバイザー

ロボットクリエイター 高橋 智隆 先生

ロボットクリエイター。

東京大学先端科学技術研究センター特任准教授。

(株) ロボ・ガレージ代表取締役。

2003 年、京都大学物理工学科卒業。

卒業と同時にロボ・ガレージ創業。

ロボットの世界大会「ロボカップ」で史上初の5 年連続優勝を達成。

ロボットクリエイター」として、ロボットの研究、設計、デザインを手掛けている。

代表作に、乾電池CM 「エボルタ」、組み立てロボットキット「週刊ロビ」、ロボット電話「ロボホン」、ロボット宇宙飛行士「キロボ」など。


ロボット教室では、こんな能力が身に付きます

発想力が身に付く

ロボット教室のロボットはブロックで組み立てます。

ブロックに触れながら試行錯誤し考えるということは、

アイデアが生まれやすく発想力が身に付きます。

空間認識能力がつく

ブロックを組み合わせながら、どんな作り方をしようかと考えているうちに、

頭の中で立体物が自由にイメージできるようになります。

この能力は子どもの頃にしか養えないといわれています。

クリエイティブな感性を伸ばす

ブロックを使いイメージを形にすることは、モノを生み出すこと。

この時期の子ども特有の豊かな想像や自由な感性を表現できる喜びに、

子ども自身が夢中になります。

力学、動力の仕組みを学ぶ

ギアやモーターといった動力の仕組み、

さらに「てこの原理」や「摩擦の力」いった理科の知識を、

自分が作りたいロボットを通して体感しながら学ぶことができます。

プログラミング的思考が身に付く

アドバンスプログラミングコースでは、小学校で必修化される「プログラミング的思考」を養うことができます。プログラミングによってより自立的で賢いロボットを作り上げ、それを動かす体験を通じて、学びに向かう力、考える力が身に付きます。



体験授業に参加する



サイエンス教室

楽しく学べる。そして、学んだことが知識になる。

子どもたちの好奇心が、授業につながります。

『どうして?』『なぜ?』

疑問に思うって、とっても大事。

その疑問を解決して、そして知識になっていきます。

机に向かって授業を受けるのではなく、自分自身で授業をすすめていきます。

一人一人の勉強への意識や視点がぐっと変わって、新たな刺激になるはず。

子どもたちの『知りたい』気持ちを​悠々舎で育てよう!


疑問を見つける

『疑問』を持って取り組む。

意外と難しいことなんです。

『なぜ?』『どうして?』疑問に思ったことを知って解決させる。

​その過程を作っていくことが、勉強への取り組み方の良いきっかけ作りになります。

実験して経験する

実際に実験して、

失敗や成功、

また、

成功するまで取り組む

こともあります。

失敗を経験することは

子どもたちにとって

大事なことです。

そして、成功した時の

達成感。

そこには感動、

新しい世界への扉が

子どもたちを

待っています。

楽しく学ぶ

学ぶことは楽しいこと。

悠々舎が最も子どもたちに伝えたいことです。

勉強が苦手でも、学び方の視点を変えれば学ぶことへの姿勢も変わっていきます。

楽しく学んで、実際に経験したことが知識となっていきます。それは子どもたちの財産

​そして自信に。

過程を言葉にする

何をして、どのような過程があり、結果につながったのか。

それを言葉に表現すること。​

子どものうちに沢山の引き出しを作っていく。

悠々舎は子どもたちの表現の幅を広げるお手伝いをします。



体験授業の参加する



こちらは会員限定記事です。会員になると続きをお読みいただけます。

  • 興味あり
  • ×

Document request資料請求

各塾のパンフレットなどご請求いただくことができます。
ご請求は下記ボタンをクリックください。

資料請求をする

PAGETOP