××
×

わが子にあう塾を見つけるサイト

WEBサイト

東洋経済新報社運営

webサイト「ハレタル」にて若泉がインタビューされました。2017年7月



書籍

新版 公立中高一貫校合格への最短ルール

適性検査で問われる「これからの学力」

2013年2月刊行 価格 1,575円

WAVE出版 2008年刊行の書籍に、最新の適性検査問題の解説等を加筆しました。

中学受験 公立中高一貫校のすべて 全国95校の傾向と対策

2009年9月刊行 価格 2,100円 ダイヤモンド社

適性検査問題評価、全国96校のデータも収録。都圏注目校の実情も徹底解説。


掲載誌

日経デュケレNEW!

p.34~37「公立中高一貫校最新動向2014」を寄稿

読売新聞社 中学受験ガイド2014

p.76~78 「公立中高一貫校の適性検査って?」を寄稿

朝日小学生新聞 2013年 5月24日

『朝小 進学情報室』でコメント

合格アプローチ2013年度版中学受験合格ガイド2013

P.100~104首都圏公立中高一貫校適性検査分析

公立志望校対策はここからで記事

小学1年生のうちから将来の受験に通用する力を家庭で伸ばすヒント

p.2~7「-入試で問われる力とは?-そのために1年生で付けておきたい力」でコメント

週刊ダイヤモンド 2012年5月19日号

P.53躍進!公立中高一貫校の「子どもと真剣に会話し、考えの道筋を示すことが合格への一歩」でコメント

週刊東洋経済 2012年6月23日

p.56、57 変わる公立中高一貫校受検

「”対策”なんてできるのか 私立との併願はどうする」でコメント

AERA with Kids 2012年春号

P.102,103 公立中高一貫校受験に備える!「適性検査で求められる力」でコメント

首都圏公立中高一貫校ガイド 2013年度入試用

p.23~25首都圏公立中高一貫校の適性検査問題

その特徴と各校が求める力のいま」で記事

週刊ダイヤモンド 2011年6月25日号

p50~52「白鴎の『大躍進』で示した都立中高一貫校の適性検査の力」で3ページにわたる記事

中学受験 合格アプローチ 入試直前必勝ガイド

2012年度入試用

p33~35「いまからできる!公立中高一貫校受検直前対策」でコメント

受験進路ナビ 2010年12・1月号

P.10「適性検査への勉強法」でコメント

AERA with Kids 2010年冬号R

P.36~40公立中高一貫校直前対策「出題者のねらいを読みぬいた過去問対策で、合格を得る!」でコメント

月刊「私塾界」2010年9月号

P.44「首都圏公立中高一貫校適性検査問題の傾向」でコメント

プレジデントFamily 2010年12月

小学生から考えよう 親の心得18問

P.54「公立中高一貫校に入れるには頭が良くなくちゃいけないんですか?」で回答

中高一貫校の実力

P.60「公立中高一貫校のいま」でコメント

ducare[デュケレ]

Vol.4

P.86「求められるのは3つの力 中高一貫校の適性検査」でコメント

AERA with Kids 2010年夏号

P.77、P79「良い受験 悪い受験」でコメント

受検進路ナビ 2010年10・11月号

P.10「適性検査への勉強法」でコメント

AERA with Kids 2010年春号

P.77、P79、P.80、P81、P83

「私立とどう違う 公立中高一貫」でコメント

AERA 2009年11月9日号

P.66「新設の都立中高一貫4校それぞれの傾向と対策」でコメント

日経キッズプラス 2009年 11月号

P.88「公立中高一貫校どうしたら入れる?」

P.94、P96「適性検査に求められる力の鍛え方」

P.104「公立中高一貫校対策プログラム」

適性検査対策問題集

塾長が推薦

受検進路ナビ

2009年10・11月号

P.10「適性検査への勉強法」でコメント

プレジデントFamily 2009年5月

学校と塾100倍活用術

P.41で資料提供

AERA with Kids 2009年春号

「勉強する子」が「しない子」になる

P.52とP.54でコメント

読売ウイークリー ママ&パパのための中学受験

2008年 10月13日号

P.48、P.50『公立中高一貫校への道』でコメント

週刊朝日 臨時増刊 2008年 7月15日号

P.94『公立中高一貫校のいま』でコメント

読売新聞 2008年 5月17日 朝刊

『教育ルネッサンス』でコメント

AERA with Kids 2008年 1月1日号

P.77『子と親に合う塾選び』でコメント

P.115『個人塾・中小塾の選び方』でコメント

週刊朝日 一流校に入る 2007年 7月臨時増刊号

P.98『公立中高一貫校に入る秘訣』でコメント

進研ゼミ5年生(保護者向け冊子)2007年 4月号

P.1『塾と家庭学習、両立のコツ』でコメント

日経キッズプラス 2007年 2月号

P.42『公立中高一貫校の受検対策は塾なしでできるか?』でコメント

AERA with Kids 2006年 12月15日号

P.14『早咲き脳・後のび脳の秘密』でコメント

読売ウィークリー 2006年 10月8日号

P.98『公立中高一貫校合格への道』でコメント

AERA with Kids 2006年 9月15日号

P.96『総合的な力を問われる入学検査』でコメント

朝日新聞2006年 4月9日 朝刊

『教育』のコーナーでコメント





こちらは会員限定記事です。会員になると続きをお読みいただけます。

若泉 敏
スクールETC代表、森上教育研究所 公立中高一貫校特任研究員
福井県生まれ。私立学校教諭、中学受験専門大手進学塾講師を経て、82 年に「スクール ETC」を開塾。
OECD(経済協力開発機構)の PISA(生徒の学習到達度調査)と公立中高一貫校適性検査問題の関連性を初めて指摘。全国の公立一貫校適性検査問題を類型別に分類し、各メディアから注目を集める。適性検査問題分析の 第1人者として、講演や取材多数。

全国の公立中高一貫教育校と教育委員会を精力的に訪問取材しており、検査問題の分析を通して、公立中高一 貫校の運営や教育行政に改革提言も。
  • ×

PAGETOP