××
×

わが子にあう塾を見つけるサイト

考えることはおもしろい!!

知的に考えることの面白さと楽しさを実感し「今の自分よりももっと成長したい」「自分が変化した喜びを父や母と分かち合いたい」「勉強を頑張りたい」と思うようになる不思議な学習空間に、お子様を託してみませんか。

スクールETCは「より効率的に、正確に処理する受験技術を教えて身に付けさせること」にとどまらず、教科学習を通して、ものの見方や考え方、事物の多様な関係をつかむ方法を教えます。課題対象を真摯に見つめて正確に事実を拾い上げ、考察判断を経て、効果的に表現するように指導しています。

これからのグローバル社会で活躍する子どもたちに、若竹が空に向かって伸びていくように、よりしなやかでたくましく生き抜いていける力の基本を伝えたい、と考えています。偏差値の相対的な位置づけよりも、学力の絶対的な伸びや、お子様の日々の変化と心の成長をこそ、喜びと考える保護者の皆さまと、人生のひと時のご縁を結ばせていただきたいと願っています。

こちらは会員限定記事です。会員になると続きをお読みいただけます。

若泉 敏
スクールETC代表、森上教育研究所 公立中高一貫校特任研究員
福井県生まれ。私立学校教諭、中学受験専門大手進学塾講師を経て、82 年に「スクール ETC」を開塾。
OECD(経済協力開発機構)の PISA(生徒の学習到達度調査)と公立中高一貫校適性検査問題の関連性を初めて指摘。全国の公立一貫校適性検査問題を類型別に分類し、各メディアから注目を集める。適性検査問題分析の 第1人者として、講演や取材多数。

全国の公立中高一貫教育校と教育委員会を精力的に訪問取材しており、検査問題の分析を通して、公立中高一 貫校の運営や教育行政に改革提言も。
  • ×

PAGETOP