××
×

【神奈川大学附属中学校】学校分析レポート

最寄り駅についたとき、お母さまから声をかけられた。「この前来た時、迷ってしまったのでついて行ってもよいですか。」私も方向音痴なので、共感する。10分でつくはずの学校に一時間かけていったこともある。道すがらの話の内容は子供のこと。坂道がきつい。歩くこと、15分、学校の門に到着。「緑がきれい。」広大なキャンパスに、自然豊かな学校である。生徒がのびのびしている理由の一つがこの環境である。ただ、のびのびしているだけではなく、高い進学実績も目指しており、東大をはじめとする国公立の合格者が増えている。バランスが絶妙なのだろう。建学の精神は、質実剛健・積極進取・中正堅実で、「人」をつくることが教育の目標となっている。「21世紀を生きる人間力」をつけるため、「バランスよく」様々な改革を進めている。地に足をつけ、着実に前へ進んでいく学校である。

中学校選びのヒント!

啓進塾はざまざまな学校をお招きして啓進塾主催学校説明会を開催したり、卒業生から中学校生活についての生の声を集めることで、偏差値や学校案内だけでは知ることのできない情報も交え進路指導をします。ここでは、学校の特徴をコンパクトにまとめた「中学校選びのヒント!」を紹介していきたいと思います。

こちらは会員限定記事です。会員になると続きをお読みいただけます。

  • 興味あり
  • ×

Document request資料請求

各塾のパンフレットなどご請求いただくことができます。
ご請求は下記ボタンをクリックください。

資料請求をする

PAGETOP